車のナンバープレートに自分の好きな番号を付けられる「希望ナンバー制度」。愛知県自動車会議所によると、その中で「358」ナンバーが、最近名古屋で抽選対象の番号となるほど人気になっているといいます。

 なぜ名古屋で「358」ナンバーが人気なのか…。調べてみると、3つの数字が縁起が良いとネットで広まり、車へのこだわりが強い人が多い名古屋で、より人気となっていることがわかりました。

■358ナンバーについて知っていても理由までは分からず

 名古屋の街で、358ナンバーについて聞いてみると…。

男性:
「僕の友達では『358』はいないね」

女性:
「知らないです」

別の男性:
「(聞いたこと)ありますね。理由は逆に知りたいです。なんでなんだろう」

また別の男性:
「聞いたことはあるんですけど、僕、三重なのであまり周りにはいないです」

 聞いたことがある人も、ほとんどが噂で聞いた程度でした。

【画像20枚で見る】確かに走ってる…車の希望ナンバー『358』なぜ名古屋だけ“抽選”になるほど人気か


■愛知県自動車会議所「抽選になっている」…急増する358ナンバー希望者

 そこで、ナンバー登録の代行をしている自動車販売店へ。実際に車を購入した際、358ナンバーを希望する人は多いのでしょうか。

自動車販売店の担当者:
「僕が担当するお客さんは、30人に3人くらいはいる」

 この販売店では、ここ数年で年齢・車種を問わず358ナンバーを希望するお客さんが急増しているといいます。その理由については、書類上での手続きのためわからないといいます。

 次に、実際にナンバーの交付を行う「愛知県自動車会議所」に聞いてみました。

愛知県自動車会議所の担当者:
「(358ナンバー希望は)多くなっています。抽選になっているくらいですね」

 ちなみに、全国自動車標板協議会によると、全国で共通して抽選対象となっている人気の番号は、「1」や「7」、末広がりの「8」、そして「333」「777」「5555」「8888」などのゾロ目の数字に、オリンピック開催年の「2020」。

 特定の地域でのみ抽選になるナンバーもあり、品川や横浜などの大都市では「1122(いい夫婦)」や、「1188(いいパパ)」、「2525(ニコニコ)」といった語呂合わせのナンバーが人気です。

 他にも、大阪では尻上がりに増えていく「5678」、神戸では「1123(いいにいさん)」、富士山ナンバーでは標高と同じ「3776」の希望が多いというデータもあります。そんな中、なぜか名古屋だけ2021年に入って「358」が抽選になっているといいます。

■縁起がいいかなと思って…車愛好家集まるカフェで見つけた358ナンバー

 実際に街で358ナンバーの車を探してみると、わずか1時間で3台の車を発見。確かに走っていました。

 しかし乗っている人には出会えなかったため、続いては車の愛好家が集まるという「モータウンカフェ」へ。すると早速、カフェの駐車場に358ナンバーの車を見つけました。この車の持ち主で、希望ナンバーで358を取ったという男性に、その理由を聞きました。

358ナンバー所有の男性:
「縁起がいいかなと思って。一番いい番号が『358』って調べていたら載っていたもんで…。自分も最後の『8』が末広がりでいいなって」

 男性は、この3つの数字が風水で縁起が良いという情報をネットで知り、2年前に取得したといいます。358ナンバーにして何か良いことはあったでしょうか。

同・男性:
「いや、別に…。気持ち的にそういう縁起のいい番号だと聞くと、余裕ができるというか…」

 さらにカフェのオーナーからはこんな証言が…。

カフェのオーナー:
「風水がいいのと、仏教の方とキリスト教の方でもいいと書いてありましたね」

 風水だけでなく、世界的に見ても縁起がいいとされる数字らしく、それが最近SNSで広まり希望する人が増えたのではないかといいます。

■占い師自身のナンバーは「385」…『3』『5』『8』はどの占いでも共通していい数字

 しかし、この3つの数字は本当に縁起がいいのか。今度は占い師に聞いてみました。

占い師の女性:
「「数秘術」とか「姓名判断」とか数字を使って占うことは多いですが、『3』『5』『8』ってどの占いでも共通していい数字」

「3」は発展や繁栄、「5」は財運、「8」は開運や成功運で、様々な占いで共通して運気がアップする数字だといいます。

ちなみに、3つの数字の順番は関係ないということで、この占い師の女性は自身のナンバーを「385」にしているということでした。

■特に車へのこだわりが強い人が多い…358のナンバーが名古屋で人気の理由

 しかし、なぜ名古屋だけ抽選になるほど358ナンバーが“ブーム”になっているのか。カフェのオーナーは…。

カフェのオーナー:
「愛知県は自動車好きがいっぱいいるので、こだわりのある方が(多い)。近くにトヨタ自動車や、スズキ、岡崎に三菱ですもんね…」

 自動車王国・愛知では愛車へのこだわりが強い人が多く、それがナンバーへのこだわりにも繋がっているのではないかとオーナーの男性は話します。店の常連客は…。

常連の男性客:
「車がセブンという名前なので『7』にしています。好きで、もう20年以上乗っています」

 このカフェの車の愛好家の多くが、縁起のいい数字だけでなく「車種」や「型番」、「年代」などをナンバーにしていました。さらに街の人も…。

男性:
「自分の生年月日です。(車を)替えてもまたその番号で」

女性:
「自分の名前にちなんで『39』です。みくです」

 年齢や性別に関わらずナンバーにこだわる人は多いようです。

 最近358のナンバープレートが名古屋で人気の理由を調べてみると、3つの数字が風水で縁起が良いという情報がSNSで広まり、特に車へのこだわりが強い人が多い名古屋でより人気となっていることがわかりました。