東海テレビ

2017年9月1日よる7時放送

メッセージを読む

じゃがいも応援者

あきらめず、少しずつ…周りもあきらめず。どんな事もあきらめなければ進める事感じました。これからも応援します!

もな

楽しみにしていたのに…みれませんでしたぜひぜひ、再放送をお願いします。

popo

じゃがいもの可能性を信じ、また福島の人々に生きる意味と可能性を伝える、とても意味ある映像がたくさんありました。今の福島の状況をじゃがいもの努力を通して伝えたいという意図がよく分かりました。登場した1人ひとりの姿とじゃがいもの頑張りがどこかダブって見えました。

むべ

じゃがいも大使が終わるや突如始まったダイアナさんの番組を見ていました。どちらもドキュメンタリー。比べるわけではないし、比べることはできないけれど、それぞれのもつ意味の違いを大きく感じました。 5年もの間、先の見通しがない中、かすかでも灯りがきっと差し込むと信じ続けている人たち。 地に足をつけた歩みが,じゃがいもと訓練士、福島の人々に映し出されています。 応援を続ける人、そして番組制作のスタッフのみなさんの地道な歩みが、こうして5年の歳月の流れの意味を映像で見せてくれることに感謝です。 改めて、待つことのできない、結果をすぐに求める今の時代が置き忘れてきたものの重さを感じました。

じゃがいもの友

今まで見た事のある映像が多かったですが、飯舘村の事が少しわかりました。

トップページに戻る

番組へのご意見・ご感想、
出演者へのメッセージなどをお送りください。

ページTOPへ