<木曜劇場>レンアイ漫画家

 

<木曜劇場>レンアイ漫画家

放送日:5月6日(木)22:00~

カテゴリー:ドラマ

<見出し>
鈴木亮平×吉岡里帆!愛を知らない恋愛漫画家と愛を見つけたい迷える女子が送る、笑ってキュンとしてほろっと泣けるハートフルラブコメディー!

<番組内容>
 刈部清一郎(鈴木亮平)の家に居候する久遠あいこ(吉岡里帆)が朝食の準備をしていると、インターフォンが鳴る。あいこがモニターをのぞくと、そこには向後達也(片岡愛之助)が立っている。あいこがいつものように玄関を開けると、そこには向後と共に威圧感のある女性がいた…。それはあいこの姉、緒方るりこ(観月ありさ)だった。るりこは、あいこに会うためにアパートに行ったら取り壊されていたため、そこで出くわした男から情報を聞き出し、ここまで連れてきてもらったという。
 リビングに通されたるりこは、いきなりあいこに清一郎と結婚する意思があるのか確認し始めた。「同じ屋根の下で同棲、イコール結婚」という厳格な考えを持つるりこ。幼いころから母親代わりとなって面倒を見てきてくれたるりこに心配をかけまいと、あいこが返答に窮していると、向後が清一郎ともども廊下から呼び出した。清一郎のことをあいこの恋人だと思い込んでいるるりこに対し、向後が2人に提案したのは、清一郎とあいこの疑似恋愛。それも、すべては『銀河天使』のネタのため、だという。まさかの提案に呆れる清一郎だったが…。
ピックアップコンテンツ