東海3県ではトワイライトスクールの男性職員など、96人の新たな感染が確認されました。

 愛知県では26日、10代から70代の男女80人に新たに新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 このうち名古屋市の60代の男性は、市内の2つのトワイライトスクールで職員として働いていて、25日の勤務後に発熱したためPCR検査を受け陽性と判明しました。

  一方、岐阜県では男女11人の感染が確認され、このうち男性6人はいずれも中部学院大学の学生でした。

  これで同じ運動系の部活に所属する学生10人が感染したことになり、県はクラスターと認定しました。

  また、三重県でも5人の感染が発表され、東海地方の26日の新たな感染者は96人でした。
(最終更新:2020/07/27 11:19)