三重県紀北町で、ガーデニングなどで人気のマリーゴールドの出荷が最盛期を迎えています。

 紀北町の農園では、花の大きさや色付き具合を確認しながら、出荷作業が進められています。

 マリーゴールドは手入れが簡単で育てやすく、春から秋にかけ長い期間楽しむことができることから人気があります。

 今年は天候に恵まれ色付きの良い花が育っていて、出荷作業は6月末まで続きます。
(最終更新:2021/05/05 12:04)