祭人魂 毎週土曜 11:25~放送

伝統ある祭に情熱を燃やす「祭人」に焦点を当て、地元に息づく祭の魅力を浮き彫りにする。祭人魂─古から伝わる「祭」。その土地の「人々」の息吹が感じられ、「魂」が脈々と受け継がれていく

次回放送

#256

2019.7.20放送

愛知・岡崎市 能見神明宮大祭

田湯虎太朗くん
愛知県岡崎市に江戸時代から続く能見神明宮大祭。
全国でも珍しく、
山車から舞台がせり出し子ども達が舞を披露する。
かつて、この町は多くの芸子が行き交う歓楽街だった。
戦後、子どもにも活躍の場をと始まったのが子踊りだ。
今年初めて参加する兄弟、
田湯虎太朗くん、凰次朗くん、さくらこさん。
子ども達の成長を見守る町の人々。
子どもは宝物。
母の思い、家族の思い、町の思い。
いつか振り返った時に、大切な思い出となるように。

祭情報募集

「祭人魂」は、祭りを通して地域の魅力を描き出す番組です。
どんな祭りでも構いません。
皆様からの情報提供をお待ちしています。

情報提供画面へ