森夏美の今日もお疲れサマ~

映画「いつまた、君と~何日君再来~」

 

皆さんは、これまで支えられてきた音楽や、ここぞ!という時に聴く曲はありますか?

 

私はMr.Childrenが大好きで、

これまで嬉しい時も、悲しい時も、

学生時代の通学路も、仕事でへこんだ時も、恋に破れた時も、、、

Mr.Childrenの曲を聴いて過ごしてきました。

 

色々な思い出を回想すると、曲がBGMで流れてくるくらいです。笑

 

皆さんにも、そんな曲、きっとあるのではないでしょうか。

 

 

映画「いつまた、君と~何日君再来~」では

高畑充希さんが歌う「何日君再来」という曲が、登場人物を支える存在となっています。

 

 

いつまた君と.png

 

主演の尾野真知子さん、向井理さんにお話を伺いました。

 

いや~、向井さんの小顔さ。尾野さんの艶めき。

直視できないほど眩しいお二人。

 

この映画は向井さん自身の祖母の手記をもとづいて制作されたもの。

祖母の役を尾野さんが、祖父の役を向井さんが演じています。

 

本編でお二人は夫婦を演じているわけですが、

実際のお二人はというと、、、

 

向井さんは、落ち着いていて真っ直ぐとした眼差し、語りかけるような話し方が印象的。

尾野さんは、部屋に入っていらっしゃった時から、機材をマイクに見立てて歌う仕草をしたり、

向井さんの話に合いの手を入れたりと、天真爛漫な姿。

 

まさに、映画に登場する、吾郎と朋子のようなのです。

 

 

このインタビューの様子は6月15日深夜1時~の映画MANIAで放送です。

見て頂いたら、お二人の温かい空気感も伝わると思います。

 

映画「いつまた、君と~何日君再来~」は6月24日、全国ロードショーです。

 

スイッチ