森夏美の今日もお疲れサマ~

気持ちを繋ぐ

 

 

12月1日

気持ちを繋ぐ、タスキリレー 「愛知駅伝2018」 

今年も記憶に残るドラマが生まれました。

 

瀬戸市の1区・阪井空さんは4年連続区間賞の快挙。

春日井市が3区・池田昌雄選手の力走で

大会史上初めてトップに立ったシーン。

豊田市、阿久比町の市の部・町村の部W連覇達成。

兄弟、姉妹、夫婦で繋ぐタスキリレー。

 

入社3年目、3度目の愛知駅伝ですが、

毎年違った展開に魅せられています。

 

 

ゲストには、

リオ五輪5000m日本代表で、マラソンで東京五輪代表を目指す鈴木亜由子さん、

駅伝大好き!「でんちゃん」こと、乃木坂46・佐藤楓さん、

今年も参戦!BOYS AND MEN 本田剛文さん、土田拓海さん。

 

愛知駅伝.jpg

 

愛知駅伝1.jpg

 

リハーサルや本番の合間では、

互いの注目チームや選手の話で盛り上がりましたよ♪

 

 

「愛知駅伝が終わると、今年が終わる」

私にとって一年の締めくくりとも言えるこの大会。

試走会の取材であったり、アンケート情報で

各選手のもつ背景を知っているからこそ、

力いっぱい走っている表情には、いつもグッときてしまいます。。。

 

 

優勝した豊田市、阿久比町のみなさん、おめでとうございました!

そして、出場した全チームのみなさん、お疲れ様でした!

 

 

スイッチ