愛知県田原市の渥美半島の先端にある道の駅「伊良湖クリスタルポルト」は、新型コロナの影響で約10か月間休館していましたが16日、一部で営業を再開しました。

 田原市の道の駅「伊良湖クリスタルポルト」では16日、営業再開に合わせて施設内で神事が執り行われました。

 この道の駅はフェリーなどのターミナルにもなっていて、新型コロナの影響による減便や感染拡大防止のため去年5月から休館していましたが、16日から待合ロビーやトイレなど施設の一部が再開となりました。

利用者:
「寂しいよね、閉まっていると」

別の利用者:
「何回か来るんですが、やっぱり開いていた方が張り合いもある」

伊良湖リゾートの代表者:
「早く開けてほしいというご要望がありましたので、何とかここを開けることで、ご利用いただける施設にしたいと思っております」

 今後は新型コロナの状況を見ながら、ゴールデンウィークごろに飲食エリアを含む全面再開を目指します。
(最終更新:2021/03/16 17:36)