濃厚な甘みが特徴のみかん「カラマンダリン」の収穫が始まっています。

 カラマンダリンは濃厚な甘みが特徴のミカンで、三重県南部ではおよそ170の農家が栽培しています。

 このうち、御浜町の畑でも収穫作業が始まっていて、農家の人がハサミを使って一つ一つ丁寧に収穫していました。

 今年は暖かい日が多く天候に恵まれたことから、糖度が高くて美味しいということです。

 収穫は4月中旬まで行われ、およそ300トンが県内を始め名古屋や大阪の市場に出荷されます。
(最終更新:2021/03/25 18:59)