東海テレビ アナウンサー

PROFILE

鈴木 翔太

suzuki shota

入社年
2022年
出身地
神奈川県藤沢市
ニックネーム
しょうた、しょうちゃん
趣味
野球観戦(見るのも、プレーするのも大好きです)、夜景観賞(夜景観光士検定3級を取得しています)、プロテイン(プロテインマイスターを取得しています)
担当番組
スイッチ!
「ちゃ~じ」(リポーター)
「What's名古屋港」
Instagram
@suzuki_shota_
  • スイッチ!
  • ちゃーじ

INTERVIEW

すべての仕事に全力投球!

神奈川県出身ですが、東海地方にゆかりは?
親戚がいて、幼い頃から遊びに来ていました。
実際に住むのは初めてで、まだまだわからないことだらけですが毎日発見の連続で楽しいです。
これから東海地方のすべての市町村を巡ってみたいです!
野球をしていたそうですが、いつ頃、どのポジションでプレーしていたのですか?
小学3年生から大学4年生まで14年間、小中学生の頃は軟式、高校生は硬式、大学生では準硬式とボールを変えながらプレーしていました。
ポジションは中学生の頃から本格的にピッチャーを始め、大学で引退するまで続けました。
個人的な思い出は高校生の頃、現在日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手をセンターフライに抑えたことです!
「夜景観光士検定」とは、具体的にどんな検定で、何に惹かれて受けようと思ったのですか?
全国各地の夜景やイルミネーションの知識を問う検定です。地元湘南で「海の王子」として活動する中で、江の島のイルミネーション・夜景の素晴らしさを肌で感じ、より多くの夜景やイルミネーションを知りたいと思い、そして多くの方にも夜景の素晴らしさを伝えたいと思い受験しました。
東海地方にはビルや山から見る夜景、工場夜景、イルミネーションなどたくさんのスポットがあるので、これから1つひとつ見に行けるのが楽しみです。
写真1

一言入魂!1つひとつの言葉に想いを込めてお伝えします!

アナウンサーを目指したキッカケは?
テレビで見た野球中継がきっかけです。
実況アナウンサーが選手の人間性など映像を見ているだけではわからないストーリーを伝えている姿に憧れを抱き、アナウンサーを目指し始めました。
ジャンルを問わずそのときの状況に合う言葉と声でテレビの前の方々を前のめりにできるような伝え手になりたいです。
あなたの仕事への想いをひとことで!
1つひとつのことを全力で頑張ります!